20万円前後で買えるフルサイズミラーレスカメラおすすめ6選 購入してすぐに使えるレンズセットを紹介します

フルサイズミラーレスカメラとは?

フルサイズミラーレスカメラとは撮影素子に35mmフルサイズの大型センサーを搭載したカメラで、撮影シーンに応じてレンズ交換ができます。

ミラーレスカメラを一眼レフカメラと比較すると、光を反射するためのミラー部分が無いため本体サイズが小さく重量も軽くなる傾向があり持ち運びしやすいです。

また、ミラーレスカメラは一眼レフカメラより設計が新しいため、同じ焦点距離のレンズで撮影した場合でもクリアで高画質な写真になることがあります。

ミラーレスカメラは、スマートフォンと比較すると撮影素子サイズが数十倍の大きさがあるため、解像感が高い写真撮影ができ、大きな画面で撮影画像を表示しても高画質で味わい深い写真になります。

今回は、購入後すぐに撮影できるミラーレスカメラのレンズセットを紹介しますが、製品選びにこのような悩みは無いでしょうか?

花子さん
花子さん

女性でも持ち運びやすい軽量コンパクトな製品が知りたいわ?

太郎さん
太郎さん

連射性能が優れたフルサイズミラーレスカメラが知りたいな?

今回はこのような悩みを解決していきたいと思います。

フルサイズミラーレスカメラの選び方

一眼レフカメラとミラーレスカメラの比較

(出典:キャノン)

レンズ交換式カメラには、

・一眼レフカメラ

・ミラーレスカメラ

の2種類があります。

それぞれに特徴があるため、紹介します。

【一眼レフカメラ】

レンズから入った光をミラーによって反射しペンタプリズムによって方向を変えてファインダーに投影する方式で、メリット・デメリットは以下の通りです。

(1)一眼レフカメラのメリット

①ファインダーが明るく見やすい。

②光学ファインダーは電気を使用しないためバッテリーの持ちが良いです。

③カメラメーカーによっては、フィルムカメラ時代のオールドレンズを使用できます。

(2)一眼レフカメラのデメリット

①構造が複雑になり本体が大きく重くなる。

【ミラーレスカメラ】

レンズから入った光を直接イメージセンサー(撮影素子)に投影し、ファインダーや液晶モニターに表示する方式で、メリット・デメリットは以下の通りです。

(1)ミラーレスカメラのメリット

①構造が簡単なため、一眼レフカメラと比較して軽量コンパクトな製品が多いです。

②一眼レフと比較して設計が新しいため、性能が優れている製品が多いです。

③電子ビューファインダーはカメラの設定が反映されるため、写真の明るさや色合いを確認しやすい。

(2)ミラーレスカメラのデメリット

①一眼レフカメラとレンズマウントが違うため、オールドレンズを使用するときは変換アダプターが必要になります。

②電子ビューファインダーや液晶モニターは電気を使うため、一眼レフと比較してバッテリーの持ちが悪くなる。

一眼レフカメラとミラーレスカメラには以上のような違いがあるため、おすすめの選び方を紹介します。

・オールドレンズを使用したい場合やロングバッテリーで選ぶ場合は「一眼レフカメラ」

・カメラに軽量コンパクトや設計が新しいレンズを求める場合は「ミラーレスカメラ」

使用目的にあわせて最適なカメラを選びましょう。

撮影モードで選ぶ

ミラーレスカメラには撮影モードが搭載されており、簡単な操作で撮影対象に最適な設定にすることができます。

人物を撮影するときはポートレートモードを使用すると肌の色合いをよく撮影でき、人物を魅力的に写真や動画に記録することができます。

風景を撮影するときは風景モードを選ぶと木々の緑を美しく見せることができ、印象的な風景写真に仕上げることができます。

画像編集ソフトを使用して撮影後に編集する場合は、ニュートラルモードを選ぶと撮影したままの素直な写真が記録できます。

撮影モードを上手に選ぶと撮影対象を魅力的に記録することができワンランク上の写真にできますので、撮影目的にあわせて適切な撮影モードを選びましょう。

動画撮影機能で選ぶ

ミラーレスカメラはレンズから入った光が直接撮影素子に届くため、動画撮影に適しています。

ミラーレスカメラを選ぶときに確認するポイントは、

・撮影画素数

・フレームレート

・撮影時間

になりますのでしっかり確認しましょう。

撮影画素数は、地上波テレビ画質のフルハイビジョン(1920×1080Pixel)と4K(3840×2160Pixel)があります。

テレビやパソコンで動画を再生する場合はフルハイビジョンでも十分に高画質ですが、視聴環境が4Kに対応している場合は4K撮影に対応したミラーレスカメラを選ぶと高画質で迫力ある動画を撮影できます。

フレームレートは1秒間に表示されるコマ数のことで、30fps以上あれば滑らかな動画撮影が可能ですが、60fps以上に対応しているカメラを選ぶとより滑らかな動画撮影が楽しめます。

動画の撮影時間はカメラの機種によって30分までに制限される場合がありますので、長時間の動画撮影をする場合は連続動画撮影時間を確認しましょう。

写真や動画の撮影目的や視聴環境にあわせてミラーレスカメラの動画撮影機能を確認しましょう。

本体サイズで選ぶ

フルサイズミラーレスカメラは大型センサーを搭載しているため、本体重量が500g以上の製品が多いですが、最近では本体重量が500g以下の軽量モデルも増えてきました。

スナップ撮影や旅行撮影などで気軽に持ち運ぶ場合は、本体とレンズをあわせて500g程度の製品もあるため持ち運ぶときの負担が少なく、お子様や女性が使用する場合におすすめです。

一眼レフカメラの操作感に慣れていてしっかりしたホールド感が欲しい場合は、大きめのグリップがある製品を選ぶと手ブレを少なくすることができおすすめです。

撮影目的や撮影環境にあわせてカメラの本体サイズを選びましょう。

手ブレ補正機能で選ぶ

カメラを手持ち撮影する場合や夕暮れや夜間などの光が少ない環境で撮影する場合は、手ブレ補正機能が効果的です。

フルサイズミラーレスカメラの手ブレ補正機能は、

・カメラ内手ブレ補正機能

・レンズ内手ブレ補正機能

があります。

カメラ内手ブレ補正機能は、ブレを高精度に検出し補正する5軸手ブレ補正機能が一般的です。

レンズ内手ブレ補正機能は、ブレを検出し補正する方向にレンズを動かすことで鮮明な写真撮影が可能になります。

カメラ内手ブレ補正機能とレンズ内手ブレ補正機能は連動することで、さらに高い手ブレ補正を行なえます。

手持ち撮影をする機会が多い場合は手ブレ補正機能をしっかり確認しましょう。

付属レンズで選ぶ

フルサイズミラーレスカメラのレンズセットには、標準ズームレンズや高倍率ズームレンズが付属しているため、購入してすぐに写真撮影や動画撮影が楽しめます。

標準ズームレンズは目で見た通りの自然な画角なため、風景や花、ポートレートなどの撮影が楽しめます。

高倍率ズームレンズは、ズーム倍率が10倍程度あるため広角から望遠まで1本のレンズで対応できるためレンズ交換の必要が無く、シャッターチャンスを逃すことなく撮影できます。

マウントアダプターが付属しているレンズセットの場合は、一眼レフカメラ用のレンズを活用でき、オールドレンズなどを使用してアンティークな雰囲気の写真撮影ができます。

撮影対象や使用目的にあわせて最適な付属レンズを選びましょう。

液晶モニターで選ぶ

ミラーレスカメラの液晶モニターには、

・液晶モニターの角度を自由に変更できるチルトモニター

・液晶モニターを自由に回転できるバリアングルモニター

などがあり、可動式モニターのため撮影アングルにあわせて角度調整ができます。

液晶モニターにタッチパネルが搭載されている場合は、液晶モニターのタッチ操作で素早くカメラ設定を変更したり、被写体をタップしてフォーカスをあわせることができます。

カメラで撮影した写真を確認したい場合は、高画素の液晶モニターを選ぶと写真をくっきりと表示することができピントなどが確認しやすくなります。

使用目的や撮影環境にあわせて液晶モニターを選びましょう。

おすすめミラーレスカメラレンズセット

SONY α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

本体に付属レンズをセットしてもわずか676gのため女性やお子様でも持ち運びやすいサイズで、気軽にスナップ写真や旅行写真撮影が楽しめます。

顔や瞳、色、模様などをAIが自動的に認識しAFをあわせることができ、被写体をクリアで鮮明に撮影できます。

バリアングル液晶を搭載しているため自撮り撮影にも対応でき、別売りのマイクやグリップを使用すると動画撮影が快適にできます。

スペック
タイプ ミラーレス
画素数2530万画素(総画素)
レンズマウントα Eマウント
5軸手ブレ補正
防塵・防滴 
4K対応 
幅x高さx奥行き124×71.1×59.7 mm
重量424 g

SONY α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキット

本体に5軸手ブレ補正機能を搭載しているため、手持ち撮影でもブレを抑えることができ、高品質な写真や動画撮影ができます。

撮影の常用ISO感度が100~25600まで幅広く対応でき、夜間撮影や室内撮影など光が少ない撮影環境でもノイズが少ない高感度撮影を実現しています。

大型レンズ装着時でも安定してホールドできるグリップや撮影しやすいグリップ上に配置されたシャッタボタン、ハードな使用環境にも耐えるマグネシウム合金を採用したボディーにより、プロフェッショナルユースにも対応できます。

スペック
タイプ ミラーレス
画素数2470万画素(総画素)
レンズマウントα Eマウント
5軸手ブレ補正
防塵・防滴 
4K対応 
幅x高さx奥行き126.9×95.7×59.7 mm
重量556 g

SONY α7 III ILCE-7M3K ズームレンズキット

撮影素子に裏面照射型CMOSセンサーを採用しているため光を効率的に取り込むことができ、常用ISO感度100~51200、拡張ISO感度50~204800を実現しており、光が少ない夜間撮影や室内撮影でもノイズが少ない撮影ができます。

位相差検出AFとコントラスト検出AFにより優れたAF性能があり従来比2倍のAFレスポンスと動体追従性能を実現しているため、動きがはやい被写体でも高い精度でAF追従できます。

最大約10コマ/秒のAF/AE追従連射ができ、JPEG(スタンダード)は約177枚、圧縮RAWは約89枚、非圧縮RAWは約40枚の連続撮影ができるため、スポーツなど動きが速い被写体の撮影でシャッタチャンスを逃しません。

デュアルスロットを搭載しているため2枚のSDカードに撮影画像を同時記録でき、万が一のSDカードの破損の際にも撮影した写真や動画をしっかり守ることができます。

スペック
タイプ ミラーレス
画素数2530万画素(総画素)
レンズマウントα Eマウント
5軸手ブレ補正
防塵・防滴 
4K対応 
幅x高さx奥行き126.9×95.6×73.7 mm
重量565 g

キャノン EOS RP

フルサイズセンサーを搭載したミラーレスカメラながらバッテリーとメモリーカードを含めて約485gという軽量モデルで、気軽に持ち歩いて写真撮影が楽しめます。

バリアングル液晶モニターを搭載しているため、ハイアングルやローアングル撮影や自撮り撮影にも対応でき、タッチパネル機能によりピントをあわせたり拡大・縮小などの操作ができます。

デュアルセンシングISを搭載しておりカメラのCMOSセンサーがブレを検出し最大5段分の手ブレ補正ができるため、シャッタスピードが遅くなる暗い撮影環境でもブレが少ない撮影が可能です。

スペック
タイプ ミラーレス
画素数2710万画素(総画素)
レンズマウントキャノンRFマウント
5軸手ブレ補正
防塵・防滴 
4K対応 
幅x高さx奥行き132.5x85x70 mm
重量440 g

キャノン EOS RP RF24-105 IS STM レンズキット

焦点距離24~105mmのレンズが付属しています。

キャノン EOS RP RF24-240 IS USM レンズキット

焦点距離24~240mmのレンズが付属しています。

ニコン Z 5

カメラボディーと「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」レンズの組み合わせで約870gを実現しており、スナップ撮影や旅行撮影に気軽に持ち歩けるサイズ感です。

常用ISO感度100~51200を実現しているため、夜間や室内などの光が少ない撮影環境でも美しい撮影が実現できます。

像面位相差AFとコントラストAFを自動的に切り換えるハイブリッドAFシステムを搭載しているため、薄明かりなどの光が少ない撮影環境でも高精度なAFを実現できます。

UHS-II規格対応のSDカード2枚を使用できるダブルスロットを搭載しているため、2枚のSDカードに撮影画像を同時記録して大切な撮影データをしっかり守ることができます。

スペック
タイプ ミラーレス
画素数2493万画素(総画素)
レンズマウントニコンZマウント
5軸手ブレ補正
防塵・防滴 
4K対応 
幅x高さx奥行き134×100.5×69.5 mm
重量590 g

ニコン Z 5 24-50 レンズキット

焦点距離24~50mmのレンズが付属しています。

ニコン Z 5 24-200 レンズキット

焦点距離24~200mmのレンズが付属しています。

ニコン Z 6

カメラ内にセンサーシフト式手ブレ補正機能を搭載しているため、約5.0段分の高い手ブレ補正効果を発揮できブレが少ない撮影が楽しめます。

サイレント撮影が可能なため、美術館や結婚式などのシャッター音が気になる撮影環境でも無音で撮影できます。

約369万ドットの視野率約100%の電子ビューファインダーを搭載しているため、収差が少ない自然な見え方を実現しています。

スペック
タイプ ミラーレス
画素数2528万画素(総画素)
レンズマウントニコンZマウント
5軸手ブレ補正
防塵・防滴 
4K対応 
幅x高さx奥行き134×100.5×67.5 mm
重量585 g

ニコン Z 6 24-70 レンズキット

焦点距離24~70mmのレンズが付属しています。

ニコン Z 6 24-70+FTZ マウントアダプターキット

焦点距離24~70mmのレンズとFTZ マウントアダプターが付属しています。

今回は、20万円前後で買えるフルサイズミラーレスカメラのレンズキットを紹介しました。

花子さん
花子さん

女性でも持ち運びやすい軽量コンパクトなカメラが見つかったわ!

太郎さん
太郎さん

連射性能が優れたフルサイズミラーレスカメラが見つかったよ!

皆様のお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました