【デジカメ】写真をクラウドストレージに保存する

デジカメで写真撮影をして、写真データが増えてきた。

できればデジカメの写真データを他に保存してデジカメの容量を空けたいと思っている方は多いのでは無いでしょうか?

今回は、デジカメから写真データを直接保存できるクラウドストレージを紹介します。

クラウドストレージとは?

クラウドストレージとはインターネット上にあるデータサーバーのことです。

インターネット上にあるデータサーバーに写真データを保存できるので、自分のスマホにアプリを入れておけば使うことができます。

設定をしておけば自分のスマホの写真データを自動的にクラウドストレージに保存できます。

スマホの写真データを消してもクラウドストレージの写真データは消さない設定にしておけば、スマホの容量が足りなくなった時に写真データをクラウドストレージに移してスマホの写真データを消せばスマホの空き容量を増やすことができます。

クラウドストレージに保存した写真データは自分のスマホからインターネット経由で見ることができます。

おすすめのクラウドストレージを紹介します。

自分の用途に合わせて使いやすいものを選んでください。

Google フォト

Google フォトはグーグルが提供するクラウドストレージです。

写真データや動画データを保存することができます。

Google フォトのすごいところは、無料で無制限に写真データや動画データを保存する設定があることです。

写真データや動画データを圧縮してGoogle フォトに保存する設定にすれば無制限に写真データや動画データを保存することが出来ます。(この場合、写真データや動画データは圧縮されるので画質が下がります。)

スマホの容量が少なくなった時に写真データをGoogle フォトに保存すれば、自分のスマホの空き容量を増やせますし、自分の写真データはGoogle フォトに保存されているので、ネット接続すればいつでも見ることが出来て便利です。

条件付きではありますが、無料で無制限に写真データ・動画データを保存することが出来ますので、ぜひ試してください。

Google フォト
Google フォトはあなたの写真や動画が帰る場所。保存するとすべて自動的に整理されます。共有も簡単です。

Amazon Cloud Drive

Amazonが提供するクラウドストレージです。

無料で使える容量は5GBまでです。

写真データだと約2,000枚になります。

Amazon Cloud Driveはプライム会員の場合は無料で写真データを無制限で保存することが出来ます。(動画データは無制限の対象外です。)

写真撮影をすることが多く、アマゾンプライム会員の場合はAmazon Cloud Driveを使うと便利だと思います。

クラウドストレージはバックアップがしっかりしているので、無くしたくない仕事で撮影した写真などを保存するのに便利だと思います。

Amazon.co.jp: fd_redirect
fd_redirect ストアの優れたセレクションからオンラインショッピング。

iCloud

iCloudはiPhoneなどで使えるクラウドストレージです。

無料で使える容量は5GBまでです。

5GBだとiPhoneの写真データをiCloud経由でパソコンに移動する場合などに使えそうです。

iPhone本体と同じくらいの容量(iCloud200GB)で契約すると月額400円(税込み)になります。

iPhone本体の写真データを全部保存したい場合などは、200GBのiCloudを契約すると良いかもしれません。

iCloud
iCloudとiCloud+は、あなたのすべての写真、ファイル、メモなどを安全に保存し、どこにいても使えるようにします。しかも、すべて自動です。

まとめ

花子さん
花子さん

インターネット上に自分の写真データや動画データを保存すれば、インターネットにつなぐだけでデータをいつでも見ることができて便利そうね!

太郎さん
太郎さん

クラウドストレージはデータがバックアップされますので、大事なデータを保存するのに適しています!

自分のスマホの空き容量が少なくなったときなどに写真データなどをクラウドストレージに移せばスマホの空き容量を増やすこともできます!

便利な使い方がいろいろありますので、クラウドストレージを使ってみてください!

最後まで読んでいただきありがとう御座いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました