【2020年版】ゲームが快適にプレイできるスマホ

最近、今更ながらポケモンGOをプレイしているのですが、数年前に購入した古いスマホのため、ゲームの起動に時間がかかるしポケモンGOのプレイも動画表示されるまで時間がかかるなど不満が出てきました。そこで、今回はゲームが快適にプレイできるスマホを探して行きたいと思います。ゲームが快適にプレイできるスマホの条件を書き出しました。

1.CPU性能が高いスマホを選ぶ

最近のゲームはグラフィックが綺麗な分、大きく処理が重いゲームが多い傾向があります。そのため、処理速度が速いスマホが向いています。CPU性能が高いスマホを選びたいですね。CPUのグレードが上位グレードでかつ最新グレードのものを選びましょう。

2.GPU性能が高いスマホを選ぶ

最近のスマホ用ゲームは、かなり精細な動画が多いためグラフィックの処理も重くなる傾向があります。そのため、GPU性能が高いスマホを選びましょう。

3.GPS性能が高いスマホを選ぶ

「ポケモンGO」や「ドラクエウォーク」の様な位置ゲームをプレイしたいときはGPSが必要です。最近のスマホでGPSが無いスマホのほうが少ないと思いますが、一応チェックしましょう。

4.タフボディ

位置ゲームをプレイしたり、電車やバスに乗っている時間でゲームをしていると、たまに指が滑ってスマホを落としてしまうことがありますよね。そういった場合にスマホが壊れないタフボディだと安心感が違います。これはスマホケースを買えば済む話なので絶対ではありませんが、タフボディがある場合は選んでも良いかも知れません。あと液晶保護フィルムはできれば貼りましょう。スマホを落としたときに液晶が割れにくくなります。

ASUS ROG Phone (8GB/128GB)

CPUは、Qualcomm® SnapdragonTM 845のカスタムバージョンを搭載しています。オーバークロックモデル(最大2.96GHz動作)です。GPUはAdreno 630を搭載しています。メモリー8GB、ストレージ512GBです。落としても壊れにくいタフボディになっています。

Razer Phone 2

メモリー8GB、ROM64GB、SDカード(最大1TB)です。液晶ディスプレイが1440×2560 のIGZO displayです。CPUは、Snapdragon 845 2.8GHzです。薄型で手に馴染みやすいデザインです。

以上、【2020年版】ゲームが快適にプレイできるスマホでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました