高速読み書きできる外付けSSDおすすめ7選 高画素写真や動画保存に便利な製品を紹介します

外付けSSDとは?

外付けSSDとはUSBケーブルによってパソコンと接続してデータを保存できる製品です。

USBケーブルにより通信と電源供給ができるためケーブルが1本で済み、使用環境の美観を損ねないメリットがあります。

外付けSSDは大容量のデータを保存できるため、写真や動画、ゲームデータなどの保存にも対応できます。

フラッシュメモリーを使用しているため、外付けHDDと比較して以下のようなメリットがあります。

【外付けSSDのメリット】

・HDDのような回転部分が無いため音が静かで、振動や衝撃に強いため故障が少なくできます。

・HDDと比較してデータ転送速度が数倍~数十倍高速なため、短時間でデータ保存やデータ読み出しができ作業効率が上がります。

・HDDと比較して本体サイズが小さくなり重量も軽くなる傾向があります。

このように大容量のデータを高速で読み書きでき、軽量コンパクトで振動による故障の心配が少なくできる外付けSSDですが、製品選びにこのような悩みは無いでしょうか?

花子さん
花子さん

持ち運びに便利な小型な外付けSSDが知りたいわ?

太郎さん
太郎さん

USB Type-Cに対応した外付けSSDが知りたいな?

今回はこのような悩みを解決していきたいと思います。

外付けSSDの選び方

記憶容量で選ぶ

(出典:Amazon)

外付けSSDの記憶容量は使用目的にあわせて選びましょう。

・文章や表計算などのテキストデータを保存する場合は記憶容量は240GB以上が目安で、写真やイラストなどを貼り付ける場合は記憶容量に余裕がある製品を選びましょう。

・写真データを保存する場合は480GB以上が目安で、高画素なカメラを使用する場合は記憶容量が大きくなる傾向があるため注意しましょう。

・動画やゲームデータを保存する場合は1TB以上が目安で、長時間の動画録画などを保存する場合は記憶容量が大きい製品を選ぶと安心です。

記憶容量は使用目的により異なるため保存するデータの種類やデータ量にあわせて最適な製品を選びましょう。

転送速度で選ぶ

(出典:Amazon)

写真や動画、ゲームデータなどの記憶容量が大きいデータを保存する場合は転送速度を確認しましょう。

転送速度が速い製品を選ぶとデータの読み出しや書き込みなどの作業が短時間でできるため、作業が効率よく行えます。

インターフェイスの種類で選ぶ

(出典:Amazon)

外付けSSDのインターフェイスは、使用するパソコンの種類によって異なります。

・USB Type-Aは一般的なWindowsパソコンなどのインターフェイスです。

・USB Type-CはMACパソコンや比較的新しいWindowsパソコンなどのインターフェイスです。

USB Type-AとUSB Type-Cは端子の形状が異なるため、使用しているパソコンと接続できるインターフェイスの製品を選びましょう。

USB Type-AとUSB Type-Cの両方に対応した製品を選ぶと、WindowsパソコンとMACパソコンの両方で使用でき、データの受け渡しなどにも使用できるため便利です。

使用するパソコンにあわせて外付けSSDインターフェイスを選びましょう。

耐久性で選ぶ

(出典:Amazon)

外付けSSDを外出先などに持ち運んで使用する機会が多い場合は、耐久性を確認しましょう。

落下試験をパスした製品の場合は、床などに落下させてしまった場合でも故障や破損の心配が少なく、データをしっかり保護できます。

外付けSSDをホコリや水濡れの恐れがる環境で使用する場合は、防塵・防滴仕様の製品を選ぶとホコリや水分が内部に侵入することを防ぐことができ、屋外でも使用することができます。

対応OSで選ぶ

(出典:Amazon)

外付けSSDを選ぶときは対応OSを確認しましょう。

対応OSは、Windowsの場合は「Windows 10, Windows 8.1」、MacOSの場合は「MacOS 10.13~10.15」などのように記載されているため、購入前にしっかり確認しましょう。

また、使用するパソコンに対応したファイルシステムの製品を選ぶと、購入後にすぐに使用できフォーマット作業が必要ありません。

外付けSSDをWindowsとMacOSの両方で使用したい場合は、ファイルシステムが「exFAT」の製品を選ぶと両方のOSに対応しているため便利です。

付属ソフトで選ぶ

(出典:Amazon)

外付けSSDには付属ソフトが使用できる製品があり、データ保護に便利に活用できます。

・外付けSSDが故障したときにデータ復旧を試みる「データ復旧ソフト」

・外付けSSDに定期的にデータを保存する「データバックアップソフト」

・外付けSSDのデータの復旧や漏洩を防ぐ「データ消去ソフト」

・外付けSSDのデータを守る「データ暗号化ソフト」

などが付属している場合があり、データ保護に役立ちます。

付属ソフトを活用すると、外付けSSDの故障やデータ漏洩など万が一の場合に備えることができるため、使用目的にあわせて確認しましょう。

おすすめ外付けSSD

今回は、写真や動画、ゲームデータなどの読み書きが短時間で行える読み書き速度1,000MB/s以上の製品を紹介します。

WESTERN DIGITAL G-DRIVEシリーズ

IP67の防水・防塵性、最大3メートルからの落下保護、2000ポンドの耐衝撃性を備えているため、外付けSSDを屋外で使用する場合でもデータをしっかり守ることができます。

5年間の製品保証が付帯しているため長期間利用でき、プライベートユースのほかビジネスユースでも安心です。

パスワードロックソフトがダウンロードして使用できるため、保存したデータを不正アクセスから保護できます。

WESTERN DIGITAL G-DRIVE SSD SDPS11A-500G-GBANB

こちらは記憶容量500GBの製品です。

スペック
容量500 GB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

WESTERN DIGITAL G-DRIVE SSD SDPS11A-001T-GBANB

こちらは記憶容量1TBの製品です。

スペック
容量1TB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

WESTERN DIGITAL G-DRIVE SSD SDPS11A-002T-GBANB

こちらは記憶容量2TBの製品です。

スペック
容量2TB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

WESTERN DIGITAL My Passportシリーズ

耐衝撃性、耐振性を備え、最大1.98メートルの高さからの落下に耐えるため、外出先への持ち運びが多い場合でも安心です。

パスワードロックとハードウェア暗号化に対応しているため、大切なデータを安全に保護できます。

本体色はブルー、ゴールド、グレー、レッド、シルバーの5色あるため、選ぶ楽しみが広がります。

WESTERN DIGITAL My Passport SSD WDBAGF5000A

こちらは記憶容量500GBの製品です。

スペック
容量500 GB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

WESTERN DIGITAL My Passport SSD WDBAGF0010B

こちらは記憶容量1TBの製品です。

スペック
容量1TB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

WESTERN DIGITAL My Passport SSD WDBAGF0020B

こちらは記憶容量2TBの製品です。

スペック
容量2TB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

WESTERN DIGITAL My Passport SSD WDBAGF0040B

こちらは記憶容量4TBの製品です。

スペック
容量4TB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

SONY SL-Mシリーズ

最大読み出し速度と最大書き込み速度が最大1000MB/sに対応しているためデータの保存が短時間ででき、撮影現場などでもストレスなく快適に作業できます。

防塵防水性能はIP67に対応しているため、ホコリや水しぶきなどが気になる屋外での仕様でも故障や破損の心配が少なく、データをしっかり守ることができます。

データ復旧ソフト「メモリーカード ファイルレスキュー」が無料ダウンロードできるため、万が一にもデータが読み出しできなくなった場合でも、可能な範囲でデータを復旧することができます。

SONY SL-MG5

こちらは記憶容量500GBの製品です。

スペック
容量500GB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

SONY SL-M1

こちらは記憶容量1TBの製品です。

スペック
容量1TB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

SONY SL-M2

こちらは記憶容量2TBの製品です。

スペック
容量2TB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

バッファロー SSD-PHシリーズ

リード・ライトともに1,000MB/sの高速なファイル転送を実現しており連続使用時でも速度低下が起きにくいため、写真や動画、ゲームデータなどの読み書きが快適に行えます。

USB Type-AケーブルとUSB Type-Cケーブルが両方付属しているため、WindowsパソコンやMacパソコンなどで幅広く使用できます。

高さ1.2mからの落下試験にクリアしているため衝撃に強く、大切なデータをしっかり守ることができます。

バッファロー SSD-PH500U3-BC

こちらは記憶容量500GBの製品です。

スペック
容量500GB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

バッファロー SSD-PH1.0U3-BC

こちらは記憶容量1TBの製品です。

スペック
容量1TB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

SANDISK エクストリーム V2シリーズ

読み取り速度1050MB/秒、書き込み速度1000MB/秒の高速タイプのため、コンテンツ制作や映像録画などを高パフォーマンスで実現できます。

最大2mの高さからの落下試験やIP55の防塵防滴仕様のため堅牢性が高く、大切なデータをしっかり守ることができます。

こちらの製品は正規流通品と並行輸入品が販売されていますが価格差が小さいため、保証が充実した正規流通品の購入をおすすめします。

SANDISK エクストリーム V2 SDSSDE61-500G-J25

こちらは記憶容量500GBの製品です。

スペック
容量500GB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

SANDISK エクストリーム V2 SDSSDE61-1T00-J25

こちらは記憶容量1TBの製品です。

スペック
容量1TB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

SANDISK エクストリーム V2 SDSSDE61-2T00-J25

こちらは記憶容量2TBの製品です。

スペック
容量2TB
読込速度1050 MB/s
書込速度1000 MB/s

HP P800シリーズ

シーケンシャル読み取り速度2,400MB/s、シーケンシャル書き込み速度1,200MB/sの高速タイプのため、写真や動画、ゲームデータなどが快適に読み書きできます。

HP P800 3SS19AA#UUF

こちらは記憶容量256GBの製品です。

スペック
容量256GB
読込速度2400 MB/s
書込速度1200 MB/s

HP P800 3SS20AA#UUF

こちらは記憶容量512GBの製品です。

スペック
容量512GB
読込速度2400 MB/s
書込速度1200 MB/s

HP P800 3SS21AA#UUF

こちらは記憶容量1TBの製品です。

スペック
容量1TB
読込速度2400 MB/s
書込速度1200 MB/s

IODATA SSPFシリーズ

リードライトともに約1000MB/sの高速タイプでデータバックアップなどが短時間でできるため、快適なストレージ環境を構築できます。

厚さ約10mmのスリムタイプのため持ち運びに便利で、スタイリッシュなデザインのためビジネスシーンでも使用できます。

ケーブル収納が可能なシリコンケースが付属しているためケーブルを紛失する心配が少なく、万が一落下させた場合でも筐体が傷つく心配が少なく安心です。

USB Type-AケーブルとUSB Type-Cケーブルが両方付属しているため、WindowsパソコンやMacパソコンなどで幅広く使用できます。

IODATA SSPF-USC512

こちらは記憶容量512GBの製品です。

スペック
容量512GB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

IODATA SSPF-USC1T

こちらは記憶容量1TBの製品です。

スペック
容量1TB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

IODATA SSPF-USC2T

こちらは記憶容量2TBの製品です。

スペック
容量2TB
読込速度1000 MB/s
書込速度1000 MB/s

今回は高速読み書きできる外付けSSDを紹介しました。

花子さん
花子さん

持ち運びに便利な小型な外付けSSDが見つかったわ!

太郎さん
太郎さん

USB Type-Cに対応した外付けSSDが見つかったよ!

皆様のお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました