予算5万円前後で選ぶノートパソコンおすすめ13選 モバイルパソコンから仕事で使えるノートパソコンまで紹介します

ノートパソコンとは?

ノートパソコンとは機能をオールインワンとし持ち運びできるパソコンのことです。

キーボードやディスプレイ、タッチパッドなどが一体になっており、コンパクトで場所を選ばず自由に使うことができます。

USB端子やディスプレイ端子、SDカードスロットなどが搭載されることが多く、周辺機器の接続にも対応します。

Wi-Fiやbluetoothなどの無線接続に対応した製品が多いためケーブル類なしで使用でき、作業環境の美観を保つことができるメリットがあります。

ご家庭やオフィスのほか、会議室やイベント会場、ホテル、学校などでも使用でき、プライベートやビジネス、学習など幅広く活用できます。

このように持ち運びに便利で幅広い用途で使用できるノートパソコンですが、製品選びにこのような悩みは無いでしょうか?

花子さん
花子さん

持ち運びに便利なノートパソコンが知りたいわ?

太郎さん
太郎さん

コストパフォマンスが良いノートパソコンが知りたいな?

今回はこのような悩みを解決していきたいと思います。

ノートパソコンの選び方

CPUで選ぶ

CPU(Central Processing Unit)は中央演算処理装置と呼ばれ、パソコンのデータ処理を行います。

OSやアプリの処理をしたりメモリーやストレージ、周辺機器などの制御を行います。

CPUには廉価パソコンに使用される「Celeron」「pentium」や、ビジネスパソコンに使用される「Core iシリーズ」などの種類があります。

CPUは世代が新しく上位機種のほうが高性能ですが、その分価格が高くなります。

PassMark社からCPUスコアが公表されておりパソコンの性能を測る目安を知ることができます。

CPUの性能はパソコンを使用するときの快適性に直結するため、できるだけ高性能な製品を選びましょう。

ディスプレイサイズで選ぶ

(出典:Amazon)

ディスプレイサイズは対角線の長さをインチで表したもので、大きいほうが見やすくなりますが持ち運びには不利になります。

5万円前後のノートパソコンではディスプレイサイズが豊富で10インチ以下から15.6インチまで幅広く選ぶことができます。

外出先への持ち運びが多い場合はディスプレイサイズ11~14インチ前後、ご家庭やオフィスで使用する場合は15.6インチがおすすめです。

外出先への持ち運びが多い場合は本体サイズや重量をあわせて確認しましょう。

解像度で選ぶ

(出典:Amazon)

解像度とはディスプレイに表示できるドット数のことで、解像度が高いほど画面表示が滑らかになります。

解像度が高いとディスプレイに表示できる文字数が多くできたり写真がギザギザにならず滑らかに表示できますが、文字が小さく表示されるため注意しましょう。

5万円前後で購入できるノートパソコンでは以下の解像度を選ぶことができます。

【ディスプレイの解像度】

(1)WUXGA (1920×1200)

画面の縦横比が10:16とフルHDと比較して縦方向が広くワープロソフトや表計算ソフトが見やすくなるため、ビジネスで使用する場合などにおすすめです。

(2)フルHD (1920×1080)

画面の縦横比が9:16で地上波テレビなどで使用されています。

写真や動画が見やすいサイズのため、ご家庭やビジネスなどで幅広く使用できます。

(3)FWXGA (1366×768)

モバイルノートパソコンから15.6インチノートパソコンまで幅広く使用される解像度です。

小型ディスプレイでも文字や数字が大きく表示されるため見やすいメリットがありますが、写真や動画などはやや荒く表示されます。

モバイルノートパソコンや安価にノートパソコンを購入したい場合などにおすすめです。

(4)WXGA (1280×800)

画面の縦横比が10:16で縦方向に広いためワープロソフトや表計算ソフトが見やすいメリットがあります。

画面サイズが10インチ程度のモバイルノートパソコンに広く採用されています。

画面サイズと解像度はディスプレイ選びのポイントになるため、購入前に見やすさを確認しましょう。

タイプで選ぶ

(出典:Amazon)

ノートパソコンのタイプには大きくわけて2種類があります。

【ノートパソコンのタイプ】

(1)ディスプレイとキーボード一体タイプ

(2)ディスプレイとキーボードが分離できるセパレートタイプ

一体タイプはノートパソコンの基本的なタイプで、ディスプレイとキーボードをつなぐヒンジ部分を折りたたむことができ持ち運びに便利なため、ビジネスや学校など外出先でも使いやすいです。

セパレートタイプはディスプレイとキーボードが分離でき、ディスプレイだけをタブレットとして使用できるため、通勤通学の移動中にも使いやすいタイプです。

通勤通学の移動中などに使いたい場合はセパレートタイプ、ご家庭やオフィス、学校などで使う場合は一体タイプがおすすめです。

表面処理で選ぶ

(出典:Amazon)

ディスプレイの表面処理には「グレア」「ノングレア」があるため簡単に紹介します。

【表面処理】

(1)グレア

グレアディスプレイは表面に光沢処理を施したディスプレイのことです。

メリットは写真や動画を色鮮やかに美しく表現できることです。

デメリットは映り込みが激しく目が疲れやすいことです。

写真や動画を鑑賞する機会が多い場合におすすめです。

(2)ノングレア

ノングレアディスプレイは表面に光が反射しづらいディスプレイのことです。

メリットは映り込みが少なく長時間の使用でも目が疲れにくいことです。

デメリットはグレアディスプレイと比較して色表現が地味なことです。

ビジネスや学校など長時間使用する場合におすすめです。

グレアとノングレアでは特徴が異なるため使用目的などにあわせて選びましょう。

パネル種類で選ぶ

(出典:Amazon)

ノートパソコンには一般的に使用される「液晶パネル」と黒が美しくコントラストがくっきり表現できる「有機ELパネル」があるため、紹介します。

【パネル種類】

(1)液晶パネル

液晶パネルとは液晶分子に電圧をかけて向きを変えることで色再現をする方法です。

液晶分子は発光できないためLEDバックライトにより裏面から光を照射します。

メリットは広く普及しており生産台数が多いため価格が安いこと、一般的な使い方で5年以上の長寿命であることです。

デメリットはLEDバックライトが必要になるため重量が重くなったり消費電力が大きくなることです。

ご家庭やビジネス、学校など幅広い用途におすすめです。

(2)有機ELパネル

有機ELパネルは電気を流すことで有機材料自体が発光する特徴があります。

色を持った素子そのものが発光するためLEDバックライトが必要なく、パネルを薄く軽く作成できます。

メリットは黒をしっかり表示できるためコントラスト比を大きくすることができ美しい映像表現をできること、黒い部分が発光しないため消費電力が少ないことです。

デメリットは同じ文字や映像を表示し続けると焼付き現象が起こる可能性があること、液晶パネルと比較すると製造コストが高いことです。

色再現が美しいため写真や動画の鑑賞などにおすすめです。

5万円前後のノートパソコンでも少数ながら有機ELパネルを使用した製品を選ぶことができ美しい映像表現ができるため、写真や動画などの鑑賞におすすめです。

OSで選ぶ

(出典:Amazon)

5万円前後のノートパソコンではビジネスなどで広く使用される「Windows」動作が軽快な「ChromeOS」があるため紹介します。

【OS】

(1)Windows

Windowsはマイクロソフトが開発・販売しているOSです。

ワープロソフトや表計算ソフトなどオフィスソフトが充実しているためビジネス用途で広く使用されています。

ミドルスペック以上のCPUや8GB以上のメモリー、128GB以上のストレージで快適に使用でき、パソコンスペックが要求されます。

ビジネスやゲーム、写真・動画編集など幅広い用途でおすすめです。

(2)ChromeOS

ChromeOSはGoogleが開発・販売しているOSです。

GoogleChrome上でワープロソフトや表計算ソフトなどを実行するため動作が軽快で、エントリーパソコンでも使用できます。

一方で、エントリーパソコンを使用するため3Dゲームや3Dモデリングといった高負荷作業には向いていないため注意しましょう。

ご家庭やオフィスでの事務作業や学校の授業などでも使用されます。

WindowsとChromeOSでは使用方法や動作するソフトの種類がことなるため、使用目的にあわせて選びましょう。

オフィスで選ぶ

(出典:Amazon)

5万円前後のノートパソコンではオフィス付属の製品を選ぶことができます。

オフィスにはビジネスなどで広く使用される「マイクロソフトオフィス」とマイクロソフトオフィスの互換ソフト「WPSオフィス」があるため紹介します。

【オフィスソフト】

(1)マイクロソフトオフィス

マイクロソフトオフィスはビジネスで広く使われるオフィスソフトで、パーソナルやホームアンドビジネスなどのエディションがあります。

・パーソナル:ワープロソフト「ワード」、表計算ソフト「エクセル」などが含まれ、ビジネスで必要となる最小限度の構成です。

・ホームアンドビジネス:ワープロソフト「ワード」、表計算ソフト「エクセル」、プレゼンテーションソフト「パワーポイント」などが含まれ、オフィスや学校で広く使われます。

(2)WPSオフィス

マイクロソフトオフィスと高い互換性がありますが、完全に同じではないため注意しましょう。

マイクロソフトオフィスは3万円以上ですがWPSオフィスは4千円程度から購入でき、安価に購入できるメリットがあります。

4種類のバージョンがあり上位2種類はVBAが使用できるため、マクロを作成して業務を効率化できます。

オフィスや学校などで使用する場合はマイクロソフトオフィス、ご家庭での使用など高い互換性が必要ない場合はWPSオフィスがおすすめです。

メモリー容量で選ぶ

(出典:Amazon)

メモリーはパソコンのデータを一時的に保存する場所で机の天板に例えられます。

メモリー容量が多いほど一度に多くのソフトを起動でき作業が快適に行なえます。

メモリーには交換できるソケット挿し込みの場合と交換できない基盤直付けの場合があるため、購入後にメモリー増設したい場合は確認しましょう。

Windowsパソコンは8GB以上、ChromeOSは4GB以上で快適に動作するため購入前に確認しましょう。

ストレージで選ぶ

(出典:Amazon)

ストレージはパソコンのデータを長期保存する場所で机の引き出しに例えられます。

ソフトや写真データ、動画データなどを記憶することができ、データを使用するときはメモリーに読み込みます。

ストレージには「SSD」「eMMC」があるため紹介します。

【ストレージの種類】

(1)SSD

(2)eMMC

光学ドライブで選ぶ

(出典:Amazon)

光学ドライブとはCDやDVDなどの光学ディスクを使用できるドライブのことです。

CDやDVDからソフトをインストールしたり、写真や動画データなどのの保存ができます。

音楽用CDや映画やコンサートDVDの再生もできるためエンターテイメントを楽しむことができます。

光学ドライブを搭載したパソコンは種類が少ないため、使用する場合は購入前に確認しましょう。

【外付けDVDやブルーレイドライブもあり、USB接続で使用できるため便利です。】

インターフェースで選ぶ

(出典:Amazon)

ノートパソコンは製品ごとにインターフェースが異なるため、一般的に使用されるインターフェースを紹介します。

【インターフェース】

(1)USB端子

USB端子はマウスなどのポインティングデバイスやSSDなどのストレージ、ヘッドホン、スピーカーなどの音響機器など幅広く接続できます。

・Windowsパソコンを中心に従来から使用されているUSB Type-A

・比較的新しいWindowsパソコンやMacで使用されるUSB Type-C

の2種類があります。

USB Type-Cでは周辺機器の接続のほかに充電やディスプレイ出力などもできます。

(2)マイク端子、ヘッドホン端子

マイク端子、ヘッドホン端子は文字通りマイクやヘッドホンを接続するための端子です。

マイクとヘッドホンを1つの端子で接続するタイプと2つの端子で別々に接続するタイプがあります。

マイク端子やヘッドホン端子は大きさや形状などの種類が多いため、購入前にしっかり確認しましょう。

(3)カードリーダー

カードリーダーとはデジタルカメラなどで使用するメモリーカードを読み書きできるデバイスのことです。

ノートパソコンにはSDカードリーダーが搭載されていることがあり、SDカードから写真や動画データを直接読み込むことができます。

(4)ディスプレイ端子

ディスプレイ端子とはノートパソコンに外部ディスプレイを接続するための端子です。

・従来から広く普及しておりアナログ信号を使用するVBA端子

・デジタル信号を使用し映像だけでなく音声も通信できるHDMI、DisplayPort

などがあります。

使用するディスプレイごとに使用できる端子が異なるため、購入前にしっかり確認しましょう。

インターフェースは周辺機器の接続やメモリーカードの読み書きに便利ですがノートパソコン製品ごとに搭載されているインターフェースが異なるため、購入前に確認しましょう。

無線接続で選ぶ

(出典:Amazon)

ノートパソコンは「Wi-Fi」「bluetooth」などの無線接続に対応している製品があります。

・Wi-Fiはインターネット通信やプリンターへのデータ通信などに使用されます。

・bluetoothはキーボードやマウスなどの入力デバイス、スピーカーやヘッドホンなどの音響機器、その他の周辺機器を無線接続するために使用されます。

Wi-Fiはbluetoothによりインターネットや周辺機器の接続がワイヤレスで行えるため作業環境の美観を損ねません。

【Wi-FiやbluetoothはUSB子機でも実現できます】

セキュリティで選ぶ

(出典:Amazon)

ノートパソコンには指紋認証などの生体認証を搭載した製品があります。

指紋を登録しておけば高いセキュリティーを保つことができます。

ノートパソコンを使用するときは指紋センサーを指でなぞるだけでロック解除できるため煩わしい操作は必要ありません。

オフィスや学校など多数の人がいる環境で使用する場合でもプライバシーや機密情報をしっかり守ることができるため、おすすめ機能です。

おすすめノートパソコン

予算5万円前後のノートパソコンを紹介します。

・コンパクトさを追求した「ディスプレイサイズ11インチ以下」

・使いやすさと携帯性を両立した「ディスプレイサイズ11~14.5インチ」

・ご家庭やオフィスで使いやすい「ディスプレイサイズ14.5インチ以上」

にわけて紹介します。

ディスプレイサイズ11インチ以下

ディスプレイサイズ11インチ以下のノートパソコンは軽量コンパクトで持ち運びしやすい特徴があります。

通勤通学の移動中や外出先でも使いやすく場所を選ばず使用したい場合におすすめです。

キーボードサイズが小さいためキーピッチが狭かったりキー配列が変則的な場合があるため注意が必要です。

サイエルインターナショナル M-WORKS MW-HDW8000

8.9インチディスプレイの小型ノートパソコンでありながら2048×1536ドットの高解像度なため、写真や動画を精細に再生できます。

モバイルオフィスが付属しておりフロント30万画素、リア200万画素のカメラが搭載されているためオンライン会議にも対応でき、プライベートだけでなくビジネスシーンでも活躍します。

スペック
OS種類Windows 10 Home 64bit
メモリ4GB
ストレージ容量64GB
CPUCeleron N3350
Office詳細
画面サイズ8.9 インチ
パネル種類
画面解像度2048×1536
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth
背面カメラ
背面カメラ画素数200 万画素
前面カメラ
前面カメラ画像数30 万画素
重量610 g
幅x高さx奥行221×10.3×169 mm

Lenovo IdeaPad Duet 370 Chromebook 82T6000RJP

ディスプレイとキーボードを分離できタブレットとしても使用できるため、通勤通学の移動中や外出先など場所を選ばず使用できます。

ペン入力にも対応しているためタブレットを使う感覚で絵を描くことができデッサンやデザインなどクリエイティブに使用できます。

スペック
OS種類Chrome OS
メモリ4GB
ストレージ容量128GB
CPUSnapdragon 7c Gen2
Office詳細
画面サイズ10.95 インチ
パネル種類IPS
画面解像度2000×1200
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラAFカメラ
背面カメラ画素数800 万画素
前面カメラFFカメラ
前面カメラ画像数500 万画素
重量516.5 g
幅x高さx奥行258.04×7.9×164.55 mm

Lenovo Ideapad D330 82H0000BJP

ディスプレイサイズ10.1インチのモバイルノートパソコンでディスプレイ部分は着脱式でタブレットとしても使用できるため外出先でインターネット閲覧や地図アプリの使用などができ、場所を選ばず使用できます。

USB Type-CやmicroSDカードリーダーなどを搭載しているため周辺機器の接続やデジタルカメラなどの撮影データ転送などに便利で、ご家庭やオフィス、学校など幅広いシーンでおすすめです。

スペック
OS種類Windows 10 Home (Sモード) 64bit
メモリ4GB
ストレージ容量128GB
CPUCeleron N4020
Office詳細Office Home and Business 2019
画面サイズ10.1 インチ
パネル種類IPS
画面解像度1280×800
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth4.2
背面カメラ
背面カメラ画素数500 万画素
前面カメラ
前面カメラ画像数200 万画素
重量600 g
幅x高さx奥行249×9.5×178 mm

富士通 arrows Tab EH FAREHT1

10.1インチワイドディスプレイを搭載したモバイルノートパソコンで堅牢で防塵防滴仕様のため、お子様の学習などに最適です。

本体四隅のラバーゴムにより学校の机上で滑りにくく、いたずらに強いスピーカー構造や学習スタイルにあわせてタブレットとしても使用できる2in1スタイルで、学校での使用にあわせて設計されています。

スペック
OS種類Windows 10 Pro 64bit
メモリ4GB
ストレージ容量128GB
CPUCeleron N4000
Office詳細Office Home and Business 2019
画面サイズ10.1 インチ
パネル種類TFT
画面解像度1920×1200
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.0
背面カメラ
背面カメラ画素数800 万画素
前面カメラ
前面カメラ画像数200 万画素
重量590 g
幅x高さx奥行262.8×12.2×168.7 mm

ディスプレイサイズ11~14.5インチ

ディスプレイサイズ11~14.5インチのノートパソコンは軽量コンパクトで持ち運びに便利なため、外出先やご家庭、オフィス、学校などで幅広く活用できます。

インターフェースの種類や数量、キーボードレイアウトなどのバランスがよく、おすすめのサイズ感です。

ASUS Chromebook Flip CM3(CM3200)

ディスプレイサイズ12インチの軽量コンパクトなクロームブックで、ヒンジ部分が360度回転するためタブレットとしても活用できます。

ディスプレイは画面比率3:2で通常より約20%広いため文字や数字が見やすく表示でき、読書やウェブ閲覧、文章作成まで広くカバーするため、プライベートだけでなくビジネスや学校での使用にもおすすめです。

スペック
OS種類Chrome OS
メモリ4GB
ストレージ容量eMMC:64GB
CPUMT8192
Office詳細Office無し
画面サイズ12 型(インチ)
パネル種類TFTカラー液晶
画面解像度1366×912
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.0
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数92万画素
重量1.15 kg
幅x高さx奥行269.2×16.8×215.7 mm

ASUS E210KA

ディスプレイサイズ11.6インチのモバイルノートパソコンで3種類のカラーバリエーションがありスタイリッシュなデジタルのため、外出先へ持ち運びんで軽快に作業できます。

コンパクトボディーながらフルサイズキーボードを搭載しているため入力性がよく、オフィスでの事務作業や学校での学習など幅広く活用できます。

スペック
OS種類Windows 11 Home(Sモード) 64bit
メモリDDR4 PC4-23400
ストレージ容量eMMC:128GB
CPUインテル Celeron N4500(Jasper Lake)
Office詳細Office無し
画面サイズ11.6 型(インチ)
パネル種類TFTカラー液晶
画面解像度FWXGA (1366×768)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth4.2
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数30万画素
重量1.088 kg
幅x高さx奥行279.1×16.9×191.2 mm

Lenovo IdeaPad Slim 560i Chromebook 82M8002WJP

5万円前後で購入できるリーズナブルなモバイルノートパソコンでありながらPentium Gold 7505を搭載しており高い処理能力を実現しているため、文章や表計算などビジネス用途でも活用できます。

本体はスタイリッシュな薄型ボディーで気軽に持ち運びできるため、外出先での作業や学校での学習などに最適です。

スペック
OS種類Chrome OS
メモリ4GB
ストレージ容量M.2 SSD:128GB
CPUインテル Pentium Gold 7505(Tiger Lake)
Office詳細Office無し
画面サイズ14 型(インチ)
パネル種類IPS液晶
画面解像度フルHD (1920×1080)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数HD 720p
重量1.49 kg
幅x高さx奥行324×16.6×221.3 mm

Lenovo Ideapad S130 Celeron Office H&B 2016

11.6インチディスプレイを搭載したモバイルノートパソコンでスタイリッシュな薄型ボディーのため持ち運びに便利で、外出先での作業や学校での学習などに便利です。

マイクロソフトオフィスが付属しているため文章作成や表計算、プレゼンテーション資料などの作成ができ、ビジネスユースや学校での課題作成などに最適です。

スペック
OS種類Windows 10 Home 64bit
メモリ4GB
ストレージ容量eMMC:64GB
CPUインテル Celeron N4000(Gemini Lake)
Office詳細Microsoft Office Home and Business 2016
画面サイズ11.6 型(インチ)
パネル種類
画面解像度WXGA (1366×768)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数30万画素
重量1.15 kg
幅x高さx奥行288×17.7×200 mm

HP 14s-fq0000 3Y6C0PA-AAAA

安価で購入できるエントリークラスでありながら安全安心でスムーズなログインができる指紋認証センサーや、わずか45分でフル充電の50%まで急速充電できるHPファーストチャージを搭載しており、クラスを超えた使いやすさを実現しています。

SDカードスロットやHDMI出力端子、ヘッドフォン出力・マイク入力端子などインターフェースが豊富なため、写真や動画撮影、動画鑑賞などクリエイティブな用途に使用できます。

スペック
OS種類Windows 11 (Sモード)
メモリ4GB
ストレージ容量M.2 SSD:128GB
CPUAMD 3020e
Office詳細Office無し
画面サイズ14 型(インチ)
パネル種類IPSディスプレイ
画面解像度フルHD (1920×1080)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数約92万画素
重量1.33 kg
幅x高さx奥行324x21x225 mm

富士通 FMV Chromebook 14F FCB141FB

エントリークラスのクロームブックでありながら蒸着箔コーティングによる上質な金属感により高級感のあるプレミアムデザインを実現しており、所有する満足感を得ることができます。

使いやすいキーボードやインターフェースにより動画視聴やウェブ会議が快適にでき、プライベートだけでなくビジネスでも活用できます。

スペック
OS種類Chrome OS
メモリ8GB
ストレージ容量eMMC:64GB
CPUインテル Celeron 6305(Tiger Lake)
Office詳細Office無し
画面サイズ14 型(インチ)
パネル種類TFTカラーLCD
画面解像度フルHD (1920×1080)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数約92万画素
重量1.29 kg
幅x高さx奥行323.8×19.9×216.8 mm

ディスプレイサイズ14.5インチ以上

ディスプレイサイズ14.5インチ以上のノートパソコンは十分な大きさのため画面が見やすく、ご家庭やオフィスでの作業に便利です。

キーボードにテンキーが付属した製品もあるため文字入力や数字入力に便利ですが、本体が大きく重くなるため外出先への持ち運びには不向きです。

ASUS X515JA X515JA-BQ2695WS

15.6インチディスプレイを搭載したノートパソコンで安価で購入できるエントリーモデルでありながらCore i3を搭載しているため高速でデータ処理でき、文章は表計算作成が快適に行なえます。

USB Type-AやUSB Type-C、HDMI端子、マイク/ヘッドホンジャックなど豊富なインターフェースを搭載しているため外部ディスプレイやヘッドセットなどを使用でき、ビジネスでウェブ会議をしたり学校でオンライン授業などに便利です。

スペック
OS種類Windows 11 Home(Sモード) 64bit
メモリ4GB
ストレージ容量SSD:128GB
CPU第10世代 インテル Core i3 1005G1(Ice Lake)
Office詳細Office無し
画面サイズ15.6 型(インチ)
パネル種類TFTカラー液晶
画面解像度フルHD (1920×1080)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数92万画素
重量1.8 kg
幅x高さx奥行360.2×20.9×234.9 mm

Lenovo IdeaPad L360i 82HL00BXJP

15.6インチディスプレイの薄型ノートパソコンでありながら光学ドライブやUSB Type-A、USB Type-C、HDMI端子など豊富なインターフェースを搭載しているため、外部ディスプレイを使用して動画視聴や事務作業などが快適に行なえます。

キーボードには数字入力が快適にできるテンキーが付属しているため、表計算などのビジネス作業や学校での課題作成などにおすすめです。

スペック
OS種類Windows 11 Home 64bit
メモリ4GB
ストレージ容量M.2 SSD:256GB
CPUインテル Celeron 6305(Tiger Lake)
Office詳細Office無し
画面サイズ15.6 型(インチ)
パネル種類TN液晶
画面解像度FWXGA (1366×768)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数HD 720p
重量2.2 kg
幅x高さx奥行363×22.9×254.6 mm

Acer Aspire 3 A315-34-A14U/K

15.6インチディスプレイのノートパソコンながら19.9mmの薄型ボディーを実現しており持ち運びにも便利です。

キーボードにはテンキーを搭載しているため数字入力を快適に行うことができ、ビジネス作業や学校での課題作成などに最適です。

スペック
OS種類Windows 10 Home 64bit
メモリ4GB
ストレージ容量M.2 SSD:256GB
CPUインテル Celeron N4020(Gemini Lake Refresh)
Office詳細Office無し
画面サイズ15.6 型(インチ)
パネル種類LEDバックライト
画面解像度フルHD (1920×1080)
Wi-Fi(無線LAN)IEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth5.1
背面カメラ
背面カメラ画素数
前面カメラ
前面カメラ画像数約30万画素
重量1.71 kg
幅x高さx奥行363.4×19.9×250.5 mm

今回は予算5万円前後で選ぶノートパソコンを紹介しました。

花子さん
花子さん

持ち運びに便利なノートパソコンが見つかったわ!

太郎さん
太郎さん

コストパフォマンスが良いノートパソコンが見つかったよ!

皆様のお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました