【デジカメ】ポートレート写真入門書5選

ポートレート写真を撮影したいときに読んでおきたい入門書5選を紹介します。

ポートレートとは?

ポートレートとは、わかりやすく言うと人物撮影です。

モデルさんを撮影した写真などがポートレートになります。

ポートレート撮影のポイント

ポートレート撮影で押さえておきたいポイントがいくつかありますので紹介します。

撮影場所の事前調査

綺麗なポートレート写真を撮影するためには、撮影場所の事前準備が必要です。

写真集などを見ると、遊園地のメリーゴーランドや、広い満開の花畑などでポートレート撮影されていることがあります。

写真映えする綺麗な撮影場所を事前調査しておくことがポートレートでは重要です。

モデルさんとのコミュニケーションでモデルさんの良い表情を引き出す。

プロの写真家は、モデルさんと写真撮影前に楽しい会話をして、モデルさんの良い表情を引き出しています。

モデルさんの表示が良いと写真の雰囲気がとても良くなります。

光の使い方をマスターしよう

ポートレート撮影では、モデルさんに対して巡光条件だけではなく、あえてサイドからの光を使ってみたり逆光ぎみに撮影することがあります。

光の使い方が上手になると、印象的なポートレート写真を撮影できます。

色の使い方をマスターしよう

色の使い方もマスターしたいですね。

あえて原色系の色使いにすると、ビビットな印象のポートレート写真になりますし、淡いパステルカラーにして軽やかな印象のポートレート写真に仕上げることもできます。

ポートレート入門書にはプロフォトグラファーの作例も豊富に掲載されていますので、作例を見ながら勉強していきましょう。

ポートレート入門書5選

「ポーズ・光・色」が最高の表情を作り出す ポートレート写真術

ポートレート写真の撮影テクニックから、RAW現像の方法までポートレート写真についてしっかり学べる1冊になっています。

河野英喜の女の子ポートレート撮影術

モデルさんとのコミュニケーションやポートレートの基本を覚えてポートレート写真を楽しもうというコンセプトの入門書です。

写真がもっと上手くなるポートレートテクニック事典101+

基本テクニックの他に、自然光テクニック、ストロボ・自然光テクニック、レンズテクニック、ポーズ・構図テクニック、RAW現像・レタッチテクニックが収められた1冊です。

ポートレート写真の基本が1冊で学べます。

女の子がかわいく見えちゃう55の撮り方

女の子をかわいく撮影することをコンセプトにノウハウを詰め込んだ1冊です。

アマチュアカメラマンのモデルの探し方まで収録されています。

ポートレートライティングの超絶レシピ

この本はポートレートライティングの本です。

たまにポートレート撮影風景がテレビなどで流れていますが、ストロボやライトを使っています。

ライティング機材を使ったポートレート写真撮影の本です。

まとめ

花子
花子

ポートレート写真撮影って楽しそうだわ!

太郎
太郎

ポートレート写真撮影では、「ロケーション」「モデルさんとのコミュニケーション」「光の使い方」「色の使い方」などポイントがあります。しっかり学んで楽しく撮影しましょう。

最後まで読んでいただきありがとう御座いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました