10万円前後で選ぶゲーミングノートパソコンおすすめ6選 ゲームプレイや写真・動画編集が快適にできます

ゲーミングノートパソコンとは?

ゲーミングノートパソコンとは、ゲームプレイに適したパーツで構成されたノートパソコンです。

CPUやメモリー容量などの基本性能が高くグラフィック性能が強化されているため、ゲームプレイが快適にできます。

キーボードにLEDを搭載した製品もあり、ゲームプレイの演出効果を高めることができます。

このように一般的なノートパソコンと比較して高性能なパーツやグラフィック性能で構成されているゲーミングノートパソコンですが、製品選びにこのような悩みは無いでしょうか?

花子さん
花子さん

女性でも使いやすい軽量コンパクトなゲーミングノートパソコンが知りたいわ?

太郎さん
太郎さん

LEDキーボードなど演出効果が高いゲーミングノートパソコンが知りたいな?

今回は、このような悩みを解決していきたいと思います。

ゲーミングノートパソコンの選び方

CPU性能で選ぶ

(出典:Amazon)

CPUとはパソコンの情報処理するパーツのことで、性能が高いほどゲーム起動などが短時間で出来るため快適性が高くなります。

ゲーミングノートパソコンで使用されるCPUは、intel製とAMD製があります。

・intel製CPU:「Core i5」「Core i7」など

・AMD製CPU:「Ryzen 7」など

比較的高性能なCPUが搭載されている場合が多いためゲームプレイが快適になり、写真編集や動画編集などの作業や一般的な事務作業も短時間で作業できます。

CPUを選ぶときは「Core i5」「Core i7」などの型番の数字が大きい方が性能が高くなるため確認しましょう。

CPUに世代が表示されている場合は、世代が新しいほど高性能になるため確認しましょう。

GPU性能で選ぶ

(出典:Amazon)

GPUとはパソコンに搭載されるグラフィック処理専用プロセッサーのことです。

ゲームのグラフィックを高速で処理することができ、3D表示などもリアルタイムで計算して表示することができます。

ゲーミングノートパソコンに搭載されているGPUは、GeForce 系とRADEON 系があります。

・GeForce 系GPU:「GeForce GTX 1660Ti」「GeForce RTX 3050」など

・RADEON 系GPU:「AMD Radeon RX 5300M」など

GPUを選ぶときは「GeForce GTX 1660Ti」「GeForce RTX 3050」などの型番の数字が大きい方が性能が高くなるため確認しましょう。

ゲーミングノートパソコンはGPUが搭載されている製品が多く、以下のメリットがあります。

【GPUのメリット】

・ゲームプレイなどでグラフィック表示が高速化できフレーム落ちが少なくできます。

・写真編集や動画編集をする場合にGPUに対応した編集アプリを使用すると、エフェクト処理やエンコード処理などが短時間で完了できます。

・ディープラーニングなど人工知能に使用すると高速計算ができ、実行結果を短時間で得る事ができます。

ゲームプレイや写真編集、動画編集、人工知能の計算を快適に行いたい場合は、GPUを搭載したゲーミングノートパソコンを選びましょう。

液晶画面で選ぶ

(出典:Amazon)

10万円前後のゲーミングノートパソコンは、液晶画面サイズが約14インチ~約16インチの製品が多く、使用目的にあわせて選ぶことができます。

約14インチの液晶画面はゲーミングノートパソコンとしては比較的軽量コンパクトなため持ち運びにも対応でき、女性でも使用しやすいサイズ感です。

約16インチの液晶画面は、一般的なノートパソコン程度のサイズ感のため画面が見やすくゲームプレイが快適にできますが、サイズや重量が比較的大きく重いため据え置きでの使用に向いています。

使用目的や持ち運びの頻度に応じて最適な液晶画面の製品を選びましょう。

メモリー容量で選ぶ

(出典:Amazon)

メモリーとはアプリなどで使用するデータを一時的に記憶するためのデバイスのことで、メモリー容量はGBで表されます。

10万円前後のゲーミングノートパソコンでは、メモリー容量が8GB~16GBの製品を選ぶことができます。

一般的な用途ではメモリー容量は8GBあれば十分ですが、データサイズが大きなゲームをプレイする場合や写真編集、動画編集する場合は16GB以上のメモリーを搭載した製品を選ぶと余裕があり動作が軽快になります。

使用目的や使用するアプリに合わせて最適なメモリー容量の製品を選びましょう。

ストレージ容量で選ぶ

(出典:Amazon)

ストレージとはアプリを長期間記憶するためのデバイスのことで、ストレージ容量はGBで表されます。

ゲーミングノートパソコンで使用される代表的なストレージの種類を紹介します。

【ストレージの種類】

(1)HDD:回転する円盤型の磁性体にデータ記録するストレージです。

メリットは、価格が比較的安価で記憶容量を大容量化しやすいことです。

デメリットは、回転部分があるため振動や駆動音などが発生すること、SSDと比較すると寿命が短いことです。

(2)SSD:半導体メモリーにデータ記録するストレージです。

メリットは、駆動部分が無いため長寿命で振動や駆動音が発生しないこと、HDDと比較すると読書速度が速いことです。

M.2 SSDを搭載したゲーミングノートパソコンを選ぶと2.5インチSSDと比較して読書速度が高速なため、データサイズが大きいゲームアプリの起動が短時間でできおすすめです。

デメリットは、HDDと比較すると高価なことです。

ストレージの読書速度はWindowsの起動時間や、ゲームアプリ、画像編集アプリ、動画編集アプリなどの起動時間や動作速度に影響するため、高性能なM.2 SSDを搭載した製品がおすすめです。

インターフェイスで選ぶ

(出典:Amazon)

ゲーミングノートパソコンを選ぶときは搭載されているインターフェイスを確認しましょう。

・HDMI端子やDisplayPortが搭載されている場合は外部ディスプレイを接続することができ、大画面でゲームプレイや写真編集、動画編集などができ作業が効率よくできます。

・USB Type-Aが搭載されている場合は、マウスやヘッドセットなどWindowsパソコンの周辺機器がそのまま使用できます。

・USB Type-Cが搭載されている場合は、マウスやヘッドセットなどの周辺機器の接続、USB Type-Cに対応した外部ディスプレイの接続、ゲーミングノートパソコンへの電源供給などを行うことができます。

使用目的や接続したい周辺機器にあわせて最適なインターフェイスを搭載した製品を選びましょう。

おすすめゲーミングノートパソコン

Lenovo IdeaPad Gaming 350 82EY0056JP

15.6インチのフルハイビジョン画質のIPS液晶画面を搭載しており、リフレッシュレート120Hzに対応しているため、なめらかな映像でゲームプレイが楽しめます。

人間工学デザインのキーボードを搭載しており、大きな矢印キーや広いマルチタッチパッドなど使いやすい設計がされているため、長時間のゲームプレイが快適にできます。

スペック
CPU 第3世代 AMD Ryzen 5 4600H
画面サイズ 15.6 型(インチ)
メモリ容量 8GB
ストレージ容量 M.2 SSD:512GB
ビデオチップGeForce GTX 1650Ti
重量2.2 kg
幅x高さx奥行359×24.9×249.6 mm

Lenovo IdeaPad Gaming 350i 81Y40053JP

高性能CPUやGPUを搭載しているにも関わらず、効率的な冷却システムによりファンの回転音などが少なく、静かでパワフルなゲーム環境を実現しています。

キーボードにバックライトを搭載しているためイルミネーション表示ができ、ゲームプレイの没入感を高めます。

スペック
CPU 第10世代 インテル Core i7 10750H(Comet Lake)
画面サイズ 15.6 型(インチ)
メモリ容量 8GB
ストレージ容量 HDD:1TB
M.2 SSD:256GB
ビデオチップGeForce GTX 1650
重量2.2 kg
幅x高さx奥行359×24.9×249.6 mm

MSI GF63-10UD-628JP

高性能なCPU、GPUを搭載したゲーミングノートパソコンで、効率的なエアフロー構造により高い冷却効果と静音性を実現しているため、熱による性能低下が起こりづらくゲームプレイに没頭できます。

外装にヘアラインデザインが施されたアルミニウム合金パネルを使用しているため高級感があり、薄型軽量な本体サイズを実現しています。

スペック
CPU 第10世代 インテル Core i5 10500H(Comet Lake)
画面サイズ 15.6 型(インチ)
メモリ容量 16GB
ストレージ容量 M.2 SSD:512GB
ビデオチップGeForce RTX 3050Ti
重量1.86 kg
幅x高さx奥行359×21.7×254 mm

ASUS TUF Gaming F15 FX506LH FX506LH-I78G1650

アメリカ軍の軍用規格であるMIL規格のテストをクリアしたゲーミングノートパソコンで、高温や低温、振動や落下などの過酷な状況でも使用でき、故障が少なくできるため安定したゲームプレイが実現できます。

フルハイビジョン画質で144Hzのリフレッシュレートに対応した液晶ディスプレイを搭載しているため、動きが激しいゲームでもコマ落ちが少なく安定したゲームプレイが楽しめます。

スペック
CPU 第10世代 インテル Core i7 10870H(Comet Lake)
画面サイズ 15.6 型(インチ)
メモリ容量 16GB
ストレージ容量 SSD:512GB
ビデオチップGeForce GTX 1650 + Intel UHD Graphics
重量2.3 kg
幅x高さx奥行359.8×24.7×256 mm

ASUS ROG Zephyrus G14 GA401IH Ryzen 7 4800HS搭載モデル

14インチ液晶ディスプレイを搭載したゲーミングノートパソコンで、重量わずか1.65kgと軽量コンパクトなため持ち運びに対応でき女性でも使用しやすいサイズ感です。

パソコンの天板にはドットマトリクスデザインが特徴のアルミニウムパネルが採用されているため軽量化に対応でき、1215個の小型LEDが搭載されているためゲームや音楽に合わせてライトアップでき雰囲気を盛り上げます。

スペック
CPU 第3世代 AMD Ryzen 7 4800HS
画面サイズ 14 型(インチ)
メモリ容量 8GB
ストレージ容量 SSD:512GB
ビデオチップGeForce GTX 1650 + AMD Radeon Graphics
重量1.65 kg
幅x高さx奥行324×18.9×222 mm

Acer Predator Helios 300 PH315-52-A78U6T

2個の高性能冷却ファンを搭載しており約45%の風量アップを実現しているため、熱による性能低下を防ぐことができゲームプレイが快適にできます。

キーボードからグラフィックのオーバークロックや冷却ファンの個別制御、プリセット設定の適用などが可能なため、プレイするゲームにあわせて最適な設定を簡単に実現できます。

スペック
CPU 第9世代 インテル Core i7 9750H(Coffee Lake Refresh)
画面サイズ 15.6 型(インチ)
メモリ容量 8GB
ストレージ容量 M.2 SSD:256GB
ビデオチップGeForce GTX 1660Ti
重量2.29 kg
幅x高さx奥行361.4×22.9×254.15 mm

今回は、10万円前後で選ぶゲーミングノートパソコンを紹介しました。

花子さん
花子さん

女性でも使いやすい軽量コンパクトなゲーミングノートパソコンが見つかったわ!

太郎さん
太郎さん

LEDキーボードなど演出効果が高いゲーミングノートパソコンが見つかったよ!

皆様のお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました